私たち 熊本すぎかみ農場は、2014年(平成26年)11月に発足し7年目を迎えました。

熊本市南区の田園地帯で、比較的都市部ではありますが組合員の平均年齢は71歳と、高齢化の進展が著しく後継者も減少傾向にあります。
そうした中、地域の農業を守るためには農地を集積し、計画的な管理が欠かせないという地域の一致した理念の元に発足しました。

農地集積面積は設立時の242㌶から本年度は約271㌶となり、「地域の農地は地域で守る」という大原則のもと、課題は山積していますが、「人づくり 地域づくり 組織づくり 産地づくり」をテーマとして取り組んでいます。